Levorid(レボリッド)効果や用法

ジェネリックザイザル「Levorid(レボリッド)」の効果や用法

ジェネリックザイザル(Levorid・レボリッド)5mgは、効果が長時間持続する抗ヒスタミン剤「ザイザル」のジェネリック医薬品です。

レボリッドの効果としては、花粉症などのアレルギー性鼻炎による症状である、くしゃみ、鼻水、じんま疹、皮膚の痒みなどを軽減します。

レボリッドの用法としては、通常、成人にはレボセチリジンとして1回5mgを1日1回、就寝前に経口投与します。

なお、年齢、症状により適宜使用量は増減しますが、最高投与量は1日10mgまでとします。

通常は、7歳以上15歳未満の小児にはレボセチリジンとして、1回2.5mgを1日2回、朝食後及び就寝前に経口投与します。